FAQ

Q.婚姻届はキャラ愛限定ですか?

​ 男女の恋愛ではないカタチでも受理されますか?

A.

当局はオリジナル・版権を問わず二次元キャラクターとの婚姻届の受理および結婚証明書の発行が基本ではありますが、キャラ愛以外のお二人の恋愛を育まれている方からの問い合わせも多く頂いており、婚姻届を提出される実現がなかなか困難なことや、理解が得られにくいこと、そして男女間の恋愛とは全く違った

辛さや問題などがある点が“キャラ愛”と通じる部分があると判断し、そういった恋愛のカタチも当局と

しましてはできる範囲で精一杯応援・対処させていただければと思います。

あくまでも現実の書式に則った婚姻届・結婚証明書なので、お二人の婚姻届の申請に際し整合性が合わない箇所も出てくるかと存じますが、できる限りお二人をサポートさせていただきますのでお気軽にご相談ください。

ちなみに形式上お二人がヒトの場合は、お二人間でのトラブルを避けるためにも極力双方合意のもとで申請いただきますよう宜しくお願い申し上げます。

Q.婚姻届を以前別の次元渡航局さんに提出してしまいました。

​ 重複して提出しても重婚になりませんか?

A.

現実の日本で婚姻届を二重に提出することは不可能ですが、当局だけに関していえば婚姻届を重複して申請(重婚)いただいてもご本人様のお気持ち次第で問題はないと考えます。

勿論現実の婚姻届と同様に心に決めたキャラクターだけで全うしたいとお考えあれば一度きりの申請もとても良いと思いますし、リアルでも離婚や再婚があるんだからキャラ愛でも推しキャラを代える度に婚姻届の申請を出すのもアリというお考えの方でも当局は何の問題もありません。

あくまでも個人的な意見ですが、真剣な気持ちで申請される婚姻届はその人がその時にキャラへの想いをつづった大切な儀式とも言えます。

婚姻届を何回も提出するということはそれだけ真剣な想いをいくつも重ねたとも言えると思います。

キャラ愛は何よりもその人がキャラと向き合い納得のいく接し方でいくことが大切ですので、1枚だけ結婚証明書をずっと大切にされても、何枚も婚姻届を提出されても、それがその人にとって一番良い方法なのであればそれが何よりも尊重すべきことだと考えます。

​ちなみに、「次元渡航局」さんとは繋がりもありませんし、情報の共有も一切ございませんので漏洩を気になさる方もご安心ください。

Q.複数のキャラクターに対し、同時に提出は可能ですか?

A.

基本的には心に決めたお一人のみでお願いしますが、どうしても気持ちの整理が…という場合は同時申請も受理します。前述の通り同じ方が期間をおいて婚姻届の申請を何度も出される分には全く問題ありません。

​またこちらでは個人情報保護の観点から、結婚証明書を発送させていただいた時点で基本こちらには申請者の情報が残ることのないよういたしますので同じ人物が何度提出されても確認できません。

Q.婚姻届や結婚証明書が破れてしまった。再発行はできますか?

A.

個人情報保護の観点から当局は結婚証明書のデータ(イラストレーター形式)以外の情報は破棄し、残らないようになっております。

万が一、結婚証明書が破れたり紛失した場合は、整理番号さえ分かればそこからデータを探すことは可能です。お困りの場合はお問い合わせ下さい。

Q.キャラクター同士での婚姻届の提出は可能ですか?

A.

次元局は次元を超えたお二人の恋愛とご結婚をサポートする機関です。

原則申請者ご本人様の氏名が記載されない婚姻届については受理できかねます。

Q.同じキャラクターに対し別々の人が婚姻届を提出しても受理されますか?

A.

業務上の話でいえば特定のキャラクターと誰が婚姻届を提出したかは把握しておりませんので、同じキャラクターに対し別々の人がそれぞれ婚姻届を提出されたとしても当局は受理いたします。

ここからは個人的なお願いですが、同じキャラクターを好きな人に対してはお互いが認め合い、できるだけ応援していただくようなお気持ちでお願いできればと考えております。

Q.相手が芸能人でも婚姻届は提出できますか?

A.

基本的に特撮や3Dアニメを含むキャラクターが対象となりますが、お二人ともリアルの場合は男女間の恋愛でない方が対象となっており、その場合も双方同意のもとで申請いただくようお願いしております。

お相手が存命中の芸能人・著名人の場合は当局の対象外となります。

​またVTuberのキャラクターをお相手にされている方もできる限りサポートさせていただきますので、一度ご相談ください。

Q.婚姻届の証人欄は必ず必要ですか?また空欄があっても大丈夫ですか?

A.

結婚証明書に記載する内容(氏名・婚姻届申請日)以外の内容については空白があっても特に問題ありません。申請される方が想いを綴りたい内容について書くことができる範囲でご記入ください。

証人欄については“なし”でも差し支えありませんが、もし次元局員が立ち会うのでよろしければ証人欄に記入させていただきます。その際は申請者様、お相手のキャラクター様の人となりをきちんと知るためにもできるだけお相手のこと、申請者様のお気持ちなどをお聞かせください。

(できましたら直接お話をお伺いしたいのが本音ではございますが、現実的な問題で交通費や日程などの条件によりご希望に添えない場合がございます)

お話をお伺いしてからの申請となりますので相互のご都合がなかなか合わない等の理由により婚姻届の申請に遅延が生じる可能性もございます。予めご了承ください。

Q.海外への発送は可能ですか?

A.

海外からの問い合わせを数件頂きました。英語でのやりとりや発送も可能ではありますが、申請者様の想いをくみ取り、お二人のご成婚を見届ける機関ですので細かいニュアンスや心づかい・配慮が必要だと考えており、まだまだ当局の語学力ではどうしても逆に申請者様にご迷惑をおかけしてしまうとの観点から現時点では海外在住の方からの受付や発送をお断りしております。

海外在住の方からのキャラクターに対する愛情や熱意も十分受け取りまして、できれば日本の方と同じく精一杯サポートさせていただきたいと思っており、海外への発送や送金、デザインのやりとりがスムーズに行えないかを現在検討中です。