• chara-ai

キャラ愛について

更新日:2020年11月22日


キャラ愛についてはリアルに恋愛をしているのと何ら変わりはない部分と、キャラ愛特有の悩みや辛さ、問題点があるかと思います。


好きなアニメ・推しキャラの延長線で楽しまれてる方、リアルな恋愛と同じ感覚で接しておられる方。一口に“キャラ愛”と言ってもその付き合い方はおそらく多種多様です。

ただ、例えば一人で映画や遊びに行くよりも友達や大切な方と一緒にアクティビティをされた方が楽しさや思いを共有でき、大切な思い出となることも多いようにどのようなキャラ愛でも他の仲間と想いを共有できた方が断然良いと思います。

街角で見つけた「死ぬまでにやりたいこと」。落書きの中にも「誰々と結婚したい」という切実なものも^^

なかなか理解されることも難しいことではありますが、だからこそ同じくキャラ愛を貫かれている方々と想いを共有できることは大切だと思います。


一人よりも二人、二人よりたくさん。


デボンポートから眺めたオークランド

ふとしたときに想いがあふれて辛くなる時はありませんでしょうか。

片付かない気持ちのとき、ちょっと悲しくなったとき。


普通の悩みであれば誰かに聞いてもらえることでも、“キャラ愛”のことになるとなかなか理解されにくい、相手も共感できない、といったことはありませんでしたでしょうか?誰かにただ話を聞いてもらえるだけでもスッキリすることもありますが、相手がキャラ愛について共感できる人ならなお心強くはないでしょうか。

そういった存在が近くにいたり気軽にできる場所があれば毎日が元気になりませんでしょうか。


次元局は結婚届の受理・結婚証明書の発行を行うと同時に、同じくらいこういった取り組みについても真剣に取り組みたいと思っています。

みなさんの想いをお聞かせいただければ嬉しいです。



撮影:ニュージーランド、一人でオークランドに旅行中に撮影

閲覧数:254回0件のコメント

最新記事

すべて表示

昨年、次元局を立ち上げてから半年が過ぎまして、多くの方から問い合わせやお二人の新しいスタートに立ち会わせて頂きました。 本当にありがとうございます。 次元局はお二人のお名前をいただいて、それを証明書に記すだけとせず、できるだけ申請者ご本人様の“人となり”やお相手への“想い”をお聞きするよう努めてまいりました。 メール、あるいは直接お会いしてお話を聞かせて頂くこともありました。 一人一人、一つ一つの